11月1日~11月2日の学習内容

11月1日(水)の学習内容

N予備校プログラミングコース

www.nnn.ed.nico

の「プログラミング入門Webアプリ」から学習を始めています。

授業動画と授業テキストで学習を進めていくかたちです。

すでに

 

第1章「はじめよう」

01.プログラミングを体験してみよう

02.はじめてのHTML

03.さまざまなHTMLタグ

04.HTMLで作る自己紹介ページ

 

までは学習済みで、この日は

 

05.はじめてのJavaScript

06.JavaScriptでの計算

07.JavaScriptで論理を扱う

08.JavaScriptのループ

09.JavaScriptのコレクション

10.JavaScriptの関数

11.JavaScriptのオブジェクト

 

まで学習しました。

 

最後はJavaScriptを使って、時間あてゲーム(ダイアログのOKボタンを押して10秒たったと思ったら何かキーを押して10秒±0.5秒だったら「〇秒でした。すごい」と表示され、それ以外だと「〇秒でした。残念」と表示されるゲーム)を作成することができました。

動画を見ながら、授業テキストにあるコードを入力していくだけなんですが、その通りに動くと気持ちがいいですね。

 

11月2日(木)の学習内容

N予備校プログラミングコースの「プログラミング入門Webアプリ」

第1章「はじめよう」

12.はじめてのCSS

13.CSS を使ったプログラミング

14.Web ページの企画とデザイン

15.診断機能の開発

16.診断機能の組込み

17.ツイート機能の開発

 

第2章「準備しよう」

01.LinuxというOS

 

まで学習しました。

第1章後半はHTML・JavaScriptCSSの知識を組み合わせて、あなたのいいところ診断のWebページ(名前を入力すると〇〇さんのいいところは〇〇〇です、と診断結果が表示され、診断結果をツイートできるボタンも設置されたページ)の作成を行いました。

 

正規表現 15.診断機能の開発

・無名関数(アロー関数)→16.診断機能の組込み

この辺がちょっと難しく感じたので、再度確認しておこうと思います。

あとは、ツイート機能の実装の際にリバースエンジニアリングという概念を学びました。

 

第2章に入り、Linuxの環境構築を行いました。

ちなみにPCはMacを使用しています。(Mac初心者でもあります)

 

VirtualBox
Vagrant

の2つのソフトウェアをインストールして仮想環境を構築し、UbuntuLinux)を無事インストールできました。

 

並行してITパスポートの資格取得に向けても学習を進めています。

平成29年度 イメージ&クレバー方式でよくわかる 栢木先生のITパスポート教室 (情報処理技術者試験)

という本を使用しています。

とりあえずひととおり目を通していこうと思います。

第1章ハードウェア

第2章ソフトウェアとマルチメディア

第3章システム構成

 まで読み進みました。